【天才!志村どうぶつ園】前回の名場面(4月4日放送)!泣ける感動映像をもう一度!

スポンサーリンク

2020年3月29日、国民的スターである志村けんさんが逝去されました。

人気番組である『天才!志村どうぶつ園』は放送を継続することを発表し、4月4日には、志村けんさんの名場面集をふんだんに扱った回が放送されました。

特に、世間の人たちの心に響いたのは、志村けんさんとパンくんがお別れする際、別れを惜しんだパン君が、志村けんさんを追いかけるシーンでした。

Twitterでもトレンド入りし、涙なしには見られない回となりました。

そんな前回(4月4日放送)の名場面をもう一度見たい方が多いと思い、以下に用意しました。

この放送回は、志村けんさんの追悼番組となりました。

最後のほうは、4月4日の放送に少し脚色してありますが、そのシーンもとても感動的です。

涙なしでは見られない素敵なシーンですので、ぜひティッシュを用意してご覧くださいね。

スポンサーリンク

★『天才!志村どうぶつ園』前回(4月4日放送)の名場面

★4月4日放送のフルバージョンもどうぞ

YouTubeには、4月4日放送の『天才!志村どうぶつ園』がフルバージョンで掲載されていました。

残念ながら全画面表示で見ることはできませんが、内容自体は同じなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

★追悼番組の感想

日本のチャップリンと呼ばれた志村けんさんの逝去によって、芸能人ばかりでなく、一般人も深い悲しみに包まれました。

私にとっても志村けんさんは、幼少期から笑わせてもらった思い出のある有名人です。

追悼番組も、1つや2つじゃ足りないくらい、偉大なる功績を残した人物ですよね。

パンくんとのお別れのシーンは名場面ですが、私が深い思い入れを持っているのは、『加トちゃんケンちゃん』です。

この番組で、志村けんさんがボクサーになり、外国人のとんでもない強敵を倒す回があるのです。

なぜ志村けんさんがボクサーに?

ある女の子が視力を失いかけていたのですが、お金がなくて手術ができない。

そこで志村けんさんが立ち上がり、ボクサーとして勝利することで資金を得て、女の子の視力を回復させるために奮闘する、といったストーリーでした。

このお話は、笑いではなく感動を生み出す回でしたが、これを見た私はそれまで以上に志村けんさんが好きになりました。

笑いと感動の両方をエンターテイメントとして作れる志村さんは、まさに日本が生んだチャップリンというに相応しい人物ですよね。

ちなみに、このボクシングのお話をネット上で探してみたのですが、残念ながら見当たりませんでした。

★【天才!志村どうぶつ園】前回の名場面(4月4日放送)!泣ける感動映像をもう一度!:まとめ

今回は、志村けんさんの追悼番組となった、4月4日放送分の『天才!志村どうぶつ園』の名場面を紹介しました。

いついつまでも心に残るコントを提供してくれた志村けんさんに、心からご冥福をお祈りしたいと思います。

スポンサーリンク