【Zeebraの娘】横井里茉がかわいい!英語と韓国語のトリリンガル!

スポンサーリンク

2020年1月31日、日本テレビの情報番組『スッキリ』に、Zeebraの娘・横井里茉さんが出演しました。

15歳とは思えない見事なダンスを披露し、英語も韓国語も使えるトリリンガルということで、 Twitterでもさっそくトレンド入りしてました。

そして何より、そのルックスがとってもかわいいということで話題になっています。

今回は、そんな横井里茉さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

★ 2005年生まれの15歳!

横井里茉さんは、清泉インターナショナルスクールに通う15歳!

まだ中学生だというのに、日本語と英語と韓国が使えるという、とんでもない才色兼備です。

しかもスッキリでも披露していた通り、キレッキレのダンスで審査員たちを圧倒していました。

英語や韓国語でも歌が歌えるだけでなく、 ラップもかなりのハイレベルだと言うからすごいですよね。

横井里茉さんが通う清泉インターナショナルスクールは、カトリック系の女子校で、出身者にはm-floボーカリストであるLISAさんや、宇多田ヒカルがいます。

超大物ミュージシャンを輩出している学校なので、横井里茉さんもきっと超大物へと進化してゆくのではないでしょうか。

卒業生の進路も、東京大学や慶応大学、 国外ではハーバード大学やコロンビア大学など、超名門大学へ進む人が多いようです。

まさに、世界に通じる人材を育てる学校なんですね。

英語や韓国語も、 こちらの学校で習得したのでしょう。

ダンスもできて歌も歌えて、 3ヶ国語も話せるのですから、相当に努力したはずです。

両親から受け継いだ才能と、ここまで培ってきた本人の努力があってこそ、ここまで注目される存在になれたのだと思います。

若いのに凄いですよね。

★横井里茉の家族構成は?

父:Zeebra(横井英之)
母:中林美和(モデル)
長男:横井健人(一般人)
次男:DJ Ren(横井錬)
長女:横井花音(一般人)

横井里茉さんは6人家族の末っ子です。

お父さんもお母さんも有名人であり、音楽やモデルの業界ではすごい実績を残している方なんですよね。

ちなみにお父さん(Zeebra:横井英之さん)の画像は以下です。

ワイルド系のルックスと体格の良さに見合わず、結構お茶目な性格をしているようですね。

きっと家族の間でも、優しいお父さんなのでしょう。

次はお母さんの画像です。

かわいいと話題の横井里茉さんのお母さんだけあって、 超美しい方ですよね。

兄弟は四人で、ちょっと芸能活動をしているのは次男の横井錬さんだけのようです。

会社員をする傍ら『DJ Ren』として音楽活動しているようです。

お父さんお母さんを筆頭に、家族揃って才能の溢れる一家なんですね。

★【Zeebraの娘】横井里茉がかわいい!英語と韓国語のトリリンガル!:まとめ

今回は、Zeebraの娘・横井里茉さんについて調査してみました。

まだ15歳だというのに3ヶ国語も話せて、ダンスも歌もすでに一級品というすばらしい才能の持ち主です。

この先どのような分野で、 どのような活躍を見せるか、とても楽しみですね。

スポンサーリンク