【R-1】守谷日和はつまらない?ネタが笑えずルックスも嫌い?

スポンサーリンク

コントでありながら、
芝居に近い芸風で
ネタを披露する守谷日和さん。

守谷日和さんは、
「幕末てんぐ」というコンビで
活動していましたが、
解散して現在はピン芸人として活動中です。

そんな守谷日和さんですが、
2020年のR-1グランプリに
決勝進出しました。

これまでR-1グランプリに
幾度となく出場していましたが、
2020年に初の決勝進出を果たしました。

しかし、
ネット上のコメントを見てみると、
守谷日和さんのネタに関して
「つまらない」という厳しい声が上がっています。

ということで、今回は、
守谷日和さんのネタが
面白いのかつまらないのかについて、

動画を見ながら
検証してみることにしました。

ぜひ以下も読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

★守谷日和『よしもと漫才劇場お披露目公演』

劇場を中心に活動していることもあり、
こちらは、よしもと漫才劇場の動画で、
約2万回再生です。

守谷日和さんは、
主にキャラを作って
コントをしていますが、
今回は、漫談です。

守谷日和さんは、
これまで色んな人の唇に
触れたという流れで、
「キスの演出」というネタに入りました。

キスの演出は、
動きながらしていて、
守谷日和さんが動く度に、
薄ら笑い声が聞こえます。

また、表情が上手で、
会場からは特に女性の笑い声が聞こえます。

かなりアブノーマルなネタなので、
女性のお客さんにしてみれば、
好きか嫌いかはっきりしそうなネタですね。

★守谷日和『よしもと漫才劇場3周年SPネタ』

こちらも、よしもと劇場の動画です。

警察というのコントのため、
警察の格好をしています。

歌うように語っていて、
ミュージカルみたいで
完全にキャラに入っていますね。

見ていてクセになる面白さで
なんか記憶に残っちゃいます。

こういうクセになるネタは、
人によって好き嫌いが分かれるネタなので、
確かに会場は最初笑いが少ないです。

しかし、「全員動くな逮捕だ」
というオチで爆笑しています。

クライマックスに
一番の見せ場を持ってくるのですから、
さすが芸人さんといえそうですね。

★守谷日和『よしもと漫才劇場2周年SPネタ』

こちらも、よしもと劇場の動画です。

野球のコントで、
チームが強くなるために
必要なことを監督に話しています。

「守る時、椅子に座らせてください。
キャッチャーやる時、
椅子に座らせてください」

「ホームベースのところに穴掘って、
こたつみたいにしたいです」

と、ありえないボケです!

こうして文字にしてみると、
また違った面白さがありますね。

ネタ時間が短いということもあり、
ボケは少なめですが、
守谷日和さんがボケるごとに会場は笑っています。

守谷日和さんみたいな野球選手…
いたら面白いですよね(笑)

芸人として特徴的なルックスで、
ちょっともっさりした
見た目を演出してますが、

こちらも女性には
好き嫌いが分かれるところですね。

【R-1】守谷日和はつまらない?ネタが笑えずルックスも嫌い?:まとめ

今回は、
R-1グランプリ決勝進出を決めた
守谷日和さんについて、

ネタが面白いのかつまらないのか、
動画を見ながら検証しました。

最終的にはやはり、
面白いかつまらないか決めるのは、
その人のツボ次第だと思います。

しかし、
少なくとも会場では爆笑してますので、
芸人として一流であるのは間違いないでしょう!

スポンサーリンク