【弱虫ペダル】小野田坂道役に永瀬廉はイケメン過ぎと話題!画像比較で検証してみた!

スポンサーリンク

2020年1月18日、大人気漫画「弱虫ペダル」の映画化が発表されました!

漫画原作の実写化は、 必ずといっていいほどバッシングが入るのですが、今回はちょっと方向性が違っている様子。

主人公の小野田坂道役に抜擢されたのが、ジャニーズ(KING&Prince)の「永瀬廉くん」ということで、キャスティングミスなのではないかとTwitterで話題になっています。

どちらかといえば小野田坂道は、ちょっとなよなよした感じでイケメンとは程遠いキャラクターなので、顔が良すぎる永瀬廉くんとはイメージが違いすぎる、という意見が多いのです。

主人公の配役があまりにもかっこよすぎて炎上しているのは、とても珍しいことです。

そこで今回は、原作ファンや世間の反応と共に、永瀬廉くんの配役がしっくりくるのかどうか、画像を比較しながら検証してみようと思います。

スポンサーリンク

★主人公の画像比較!

小野田坂道は、どこにでもいそうな純朴そうな少年です。

ロードバイクにまたがって一生懸命な姿は、時よりカッコよくも見えますが、基本的にはごく平凡な容姿という印象です。

一方の永瀬廉くんは、さすがジャニーズで活躍するトップアイドルだけあって、 とってもイケメン!

役作りとしては、メガネをかけて純朴そうな服装や髪型にするなど、ルックス以外の点で小野田坂道に近づけるつもりなのでしょう。

こうして見ると小野田坂道もイケメンに見えますが、これはあくまでも描きかたの問題だと思いますww

一生懸命頑張る男の引き締まった表情は、たとえ普段は弱虫な少年でも、かっこよく見えてしまうものですからね。

こちらは歌を歌っている時の永瀬廉くんです。

やっぱりイケメンですよね~!

原作ファンの方が納得しないくらいのイケメンっぷりなのは確かです!

★世間の反応は?

原作の良さが引き出せていないからこそ原作ファンの反感を買う実写はたくさんありますが、今回は主人公がかっこよすぎるということで話題になっています。

永瀬廉くんのイケメンっぷりは、やっぱり少女漫画に登場するようなお金持ちがよく似合うのかもしれませんね。

だけどいっぽうで、以下のような意見もあります。

メガネをかけてもやっぱりイケメンはイケメンだとは思いますが、多少は小野田坂道に近づいたかもしれませんね(笑)

ちょっと自信なさげな表情や仕草を見せれば、小野田坂道としてしっくり来るのではないでしょうか。

★永瀬廉くんのコメントをご紹介!

KING&Princeの永瀬廉くんが、弱虫ペダルに主演することを動画で紹介していました。

喜びのコメントともに、役に対する気合のようなものが感じられますね。

原作の面白さもしっかりコメントしていて、原作ファンも映画館に足を運びたくなってくるのではないでしょうか。

本人は特に、小野田坂道に対する思い入れはここでは語っていませんが、きっとルックスに関するギャップについては今後も語ることはないかもしれませんね。

本人にはきっと、「Twitterでイケメンすぎると話題になってるよ!」くらいの情報は入っているでしょうけれども(笑)

★【弱虫ペダル】小野田坂道役に永瀬廉はイケメン過ぎと話題!画像比較で検証してみた!:まとめ

今回は、弱虫ペダルの主人公小野田坂道役に抜擢された永瀬廉くんが、イケメンすぎてキャスティングミスだという意見について検証してみました。

画像を見比べてみても確かにイケメンすぎるのは認めざるを得ませんが、ストーリー展開や演技によって、見事に主人公を演じ切ってくれると期待しています。

原作ファンも納得の出来栄えを、是非とも作り出して欲しいですね。

スポンサーリンク