君に会えたらなんて言おうのネタバレ感想!ねむようこの人気作品を無料試し読み!

スポンサーリンク

こんにちは。

今回は、 漫画『君に会えたら何て言おう』のネタバレと感想を紹介します。

先に試し読みしたい方は以下をどうぞ。

⇒君に会えたら何て言うの試し読みはこちら
※『きみにあえたらなんて』と検索

スポンサーリンク

★君に会えたらなんて言おうのネタバレ

35歳の女性『キリ』は、夫である『むっちゃん』との間に子供を作ろうかどうか悩んでいた。

女性として、子供を産むにはタイムリミットがある。

周りからは、「そろそろ作りなよ」と言われることも多くなってきた。

だけど、もう一歩が踏み出せないでいた。

子供を作っちゃうと、もう今の二人だけの生活には戻れなくなるからだ。

喫茶店で、似たような境遇の友達と話している時も、やはり子供を作るかどうかの話題になる。

身近な人のおめでたの話を聞くたびに、人生の選択を迫られているようで、ちょっとずつ気持ちが消耗していくのだった。

喫茶店から家に戻ったキリは、パソコンで有名芸能人の動画をチェックしていた。

画面に映る有名女性歌手が、御年50歳になると知って、キリはその女性歌手に子供がいるかどうか気になる。

「確か、子供いなかったよね?」とか思いながら。

さっそく検索してしで調べてみると、長女を産んでいたではないか。

その情報を見た瞬間、ちょっとがっかりしたように呟くキリ。
「なんだ、いるんだ~~~」

と、そこへ夫のむっちゃんが帰ってきた。

特に料理は何も用意していなかったため、二人でカップラーメンを食べることにした。

何気なく、「結婚って不思議だよね」とつぶやくキリ。

「別に同性と変わらないのに・・・」

それとむっちゃんは、
「子供を持つためていう人も多いんじゃない?」

その言葉にどきりとするキリ。

その様子を見たむっちゃんは、
「いいんじゃない、キリがほしいなら」
と、まるで他人ごとみたいに言ってくる。

キリは詰め寄る。

「作りたいって言ってもすぐできるわけじゃないし・・・それにお金かかるよ。家のローンだってあるし。夜中にこんな適当なご飯も食べられなくなるんだよ」

でも、むっちゃんはまるで気にしている素振りもなく、
「なんとかなるでしょ」

★君に会えたらなんて言おうの感想

子供を作るかどうかは人それぞれの考えですが、30代中頃になった女性にとってみれば、非常に悩ましい問題だと思います。

人も動物ですから、子孫を残すことは、究極の『人生の目的』とも言えます。

女性であるキリにしてみれば非常に大きな問題なのですが、男性であるむっちゃんは、軽くしか考えられないようですね。

現実主義の女性と、理想主義の男性という、性別の違いがよく現れた漫画だと思います。

今回はとりあえず第一話を紹介しました。

この先の展開で、キリとむっちゃんは、子供を作ることにするのですが、妊娠した途端に大変なことがいっぱいになります。

今現在、同じような悩みを抱えている女性には、とても考えさせられる内容ですよ。

まずは気軽に、試し読みしてみてくださいね。

⇒君に会えたらなんて言おうの試し読みはこちら
※『きみにあえたらなんて』と検索

スポンサーリンク