【4月11日】突撃ラブハートがトレンド入りの理由はなぜ?

スポンサーリンク

2020年4月11日、突撃ラブハートがトレンド入りしました。

いったいなぜ?

というコメントが数多く出ていましたので、理由を調査してみました。

スポンサーリンク

★突撃ラブハートがトレンド入りの理由はなぜ?

若い世代にはいまいちピンとこないかもしれない『突撃ラブハート』ですが、以下のコメントが見つかりました。

どうやら早瀬という方が歌ったようですね。

また、以下のようなコメントもありました。

走ねーちゃんとは、早瀬走 (はやせそう) さんのことらしいです。

そしてついに見つけました!

以下がトレンド入りの理由のようです。

確かに、早瀬走さんが元気いっぱいにうたったようですね。

これにて一件落着したでしょうか?

どうせなら、上の映像をたっぷり楽しんでいってくださいね。

★早瀬走とは?

早瀬走さんは、実在する人物ではなく、「にじさんじプロジェクト」に所属しているバーチャルライバーのことなんですね。

要するに、2次元のキャラクターのことです。

YOUTUBEを軸に活動しているようで、もっぱら歌手としての認知度が高いんですね。

ボーイッシュなルックスと、かなりハイテンションなキャラクター性が受けて、ファンの心をがっしりと掴んでいます。

★突撃ラブハートとは?

突撃ラブハートとは、人気アニメ『マクロス7』で歌われていた曲のことです。

熱いビートと、魂のこもった歌詞が、ファンの間で語り継がれる名曲として、今でもトレンド入りするほど人気を誇っています。

アニメバージョンのオリジナルが見つかりましたので、良かったら聞いてみてくだね。

150万回以上の再生数を誇っているなんて、すごいですよね!

曲を聴いているだけで、またマクロス7を見たくなった人も多くいます。

確かに、元気になれる楽曲ですよね。

★【4月11日】突撃ラブハートがトレンド入りの理由はなぜ?:まとめ

今回は、突撃ラブハートがトレンド入りした理由について調査してみました。

早瀬さんの元気な歌声は、本当に新型コロナウイルスをぶっ飛ばしてくれるかもしれませんね!

スポンサーリンク