【麒麟がくる】土岐頼純役の俳優は誰?出演作品やプロフィールをチェック!

スポンサーリンク

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の第2話で、土岐頼純を演じていた俳優は『矢野聖人』さんです。

斎藤道三(もっくん)との言葉のやりとりは、すごく見ごたえがありましたよね。

そして最後には、もだえ苦しみながら床に倒れこみ、無念さをあらわにする表情で斎藤道三をにらみつけていました。

あの迫真の演技は、序盤の見どころといってもいいでしょう。

さて、土岐頼純の最後を見事に演じた矢野聖人さんとは、いったいどのような役者さんなのでしょう?

出演作品やプロフィールを調べてみました。

スポンサーリンク

★矢野聖人のプロフィール

本名:三浦聖人
生年月日:1991年12月16日
出身地:東京都東久留米市
身長:174cm

2020年1月現在、29歳の矢野さんは、高校生のころにはジャニーズ事務所に入所していました。

でも、アイドルとしてはとくに目立った活動はなかったようです。

高校を卒業してから本格的に役者の道を志し、舞台やドラマなどで着実に実績を積み上げてきました。

2010年には、厳しいことで有名な蜷川幸雄さん演出の舞台『身毒丸』では、主演オーディションでグランプリを受賞しています。

同じ年、フジテレビ系の木曜ドラマ『GOLD』で、俳優としてデビューします。

★矢野聖人さんの主な出演作品

テレビドラマ
●リーガル・ハイ
●GTO
●アイムホーム
●監獄学園-プリズンスクール-
●よろず屋ジョニー
●連続ドラマW カッコウの卵は誰のもの
●IQ246〜華麗なる事件簿〜
●怪獣倶楽部〜空想特撮青春記〜
●悦ちゃん〜昭和駄目パパ恋物語〜
●浅田次郎 プリズンホテル
●デイジー・ラック
●ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜

映画
●もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
●天国からのエール
●サクラサク
●ふしぎな岬の物語
●最後の命
●でーれーガールズ
●エイプリルフールズ
●イニシエーション・ラブ
●闇金ウシジマくん Part3
●空飛ぶタイヤ
●ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる。
●こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話
●引っ越し大名!
●HiGH&LOW THE WORST

ドラマのほうは、割と目立ったポジションを演じていたものをピックアップしました。

こうしてみてみると、かなりメジャーな作品に多数出演していますね。

★矢野聖人の画像をご紹介!

やっぱり記憶に新しいのは、『麒麟がくる』での熱演ですよね。

本人曰く、「とても緊張しましたが」とコメントしていますが、視聴者からは拍手喝さいの演技を披露していましたね。

苦々しげに斎藤道三をにらみつけていたあのシーンは、ベテラン俳優も真っ青の熱演だったと思います。

戦国時代の衣装もまた、よく似合ってます。

こうしてみると、土岐頼純を演じていた男性とはまた違った雰囲気を感じさせます。

このさわやかなルックスは、まさに現代を生きる好青年ですね。

確かにジャニーズ系のお顔立ちをしております!

左が矢野聖人さん、右が磯村勇斗さんです。

似てる! というより、そっくり!

ほとんど双子じゃないですか!

双子役のオファーが、近いうちにこのお二方に舞い込んできそうです。

最後はやっぱり、『麒麟がくる』から土岐頼純としての矢野さんをピックアップしてみました。

織田信秀との密通を疑われ、瞬時に顔色を変える矢野さんの演技は見事でした。

実際に顔色を変えたわけじゃなく、内心の動揺を映像からも伝わるように演じていたのがすごかったですね。

土岐頼純役としては、2話~3話で退場してしまいますが、回想シーンとかでまた出てきてほしいですね。

★【麒麟がくる】土岐頼純役の俳優は誰?出演作品やプロフィールをチェック!

今回は、『麒麟がくる』で土岐頼純役を演じていた俳優『矢野聖人』さんについて調べてみました。

NHK大河ドラマに出演したことで、役の幅が広がって、また更なる進化を遂げたことでしょう。

次なる作品でも、迫真の演技を披露してほしいですね。

スポンサーリンク