【2月14日】King GnuのMステ動画『どろん』!見逃した方必見!

スポンサーリンク



(こちらはPVです。)

2020年12月14日、今話題のアーティストKing Gnuが ミュージックステーション( M ステ)に登場しました。

披露した楽曲は、『どろん』!

映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』の主題歌に採用された楽曲です。

ここ数ヶ月で、かなりの頻度でMステに出演しているKing Gnuですが、

ただ歌うだけではなく、Mステに出演するときだけのスペシャルな演出をしてくれることがネットでも話題になっています

2月14日のバレンタインデーに出演する際も、

プロモーションビデオとは違ったパフォーマンスを見せてくれるのでしょう。

だからこそ、Mステは貴重なんですよね。

では、2月14日のKing Gnu、Mステ動画をどうぞ!

↓こちらもMステの動画です。↓
見やすいほうをどうぞ!

よろしければ、以下の記事もどうぞ!

スポンサーリンク

★今までの M ステに登場したKing Gnuをどうぞ!



こちらは2020年1月17日にテレビ初披露となった、King Gnu「Teenager Forever」です。

とりあえず下にPVを掲載しますので、見比べてみてください。

どちらを見ても一番目立っているのは、やはりヴォーカルの井口理さんですね。

Mステはステージでのパフォーマンスになるので、外を走るということはできません。

体内にほとばしるエネルギーを吐き出すように楽器を演奏したり歌を歌ったりするのが、

MステにおけるKing Gnuのスタイルといっていいでしょう。

派手なパフォーマンスで観客を魅了するKing Gnuですので、

Mステはファンにとってたまらないイベントなんですよね。

一方のPVは、メンバー四人がそれぞれいろんな活動をしている様子が映し出されています。

それぞれのロケ地は以下です。

・井口修さんはフィリピン
・常田大毅三和ロシア
・勢喜遊三和グアム
・新井和輝さんは 福生市?

新井さんだけが明確ではないのですが、おそらく地元福生市で間違いないでしょう。

個性的な四人が揃ったパワフルな演奏 を、是非ともお楽しみください。

続いては「Slumberland」です。

2019年2月に、Mステに初登場した際のKing Gnuです。

現在は2020年2月なので、ちょうど1年前の映像ですね。

最初に登場したときから、はっちゃけたパフォーマンスを披露しています。

キャラクターのぬいぐるみをふんだんに使って、ちょっと白目をむいて歌う井口さんがすごく印象的です。

生放送中のテレビを使った演出も、とてもユニークな発想ですよね。

こちらの楽曲のPVも以下に用意しておきましたので、Mステバージョンと見比べてみてください。

パフォーマンスの方向性は同じかもしれませんが、やはりMステ登場時はその時だけのスペシャルな演奏を披露しているようです。

ファンなら絶対に見逃したくないパフォーマンスですよね。

★King Gnuを30日間無料で楽しむ方法!

『music.jp』なら、30日間も無料体験が楽しめます。

この期間には、すべてのサービスに使える962ポイントと、動画に使える1500ポイントが無料でもらえます。

このポイントを使って、King Gnuの楽曲や映像をたっぷり楽しみましょう!

★【2月14日】King GnuのMステ動画『どろん』!見逃した方必見!:まとめ

今回は、Mステ出演時のKing Gnuのパフォーマンスをまとめてみました。

こうして一枚のページにまとめてみると、King Gnuの音楽性や、ビジュアル的な方向性が、垣間見えてくるようですよね。

見逃した方、また最初から見たい方は、何度でも再生して楽しんでくださいね。

スポンサーリンク