唐田えりかは棒演技&棒読み?不倫騒動でソニー損保のCM降板?

スポンサーリンク

2020年1月22日、俳優の東出昌大さんと女優の唐田えりかさんが、不倫をしているという報道が日本中を駆け巡りました。

東出さんといえば、その奥さんは女優の杏さんで、クリーンなイメージで人気の俳優さんです。

いっぽうの唐田えりかさんも、爽やかなルックスで、清純派女優としてこれからの活躍を期待されていました。

そんな二人が不倫騒動を起こしたとあって、世間からはいろんな角度からコメントが寄せられています。

中でも、 唐田えりかさんの演技についての酷評が目立ちました。

また、 唐田えりかさんといえば、ソニー損保のCMでおなじみですが、不倫騒動もあって「CMを降板するのでは?」という意見も出ています。

そのあたりのことについて調査してみました。

スポンサーリンク

★唐田えりかさんの映像!

まずは唐田えりかさんの演技を実際にご覧になってみてください。

今(2020年1月現在)から3年前ほど前(2017年3月)、女子高生役の唐田えりかさんです。

当時19歳、清楚なルックスで、素晴らしいキックを披露しています。

高校2年生の時にスカウトされて芸能界入りしたそうなので、女優としての活動は
このときすでに3年目になるようですね。

セリフが棒読みかどうか、感じるのは人それぞれですが、 かわいらしいルックスであるのは間違いないと思います。

ちなみに唐田えりかさんは、19歳の頃から東出昌弘さんと不倫関係にあったというニュースもあります。

このCMが撮影された頃にはすでに不倫関係がスタートしていたのかもしれませんが、真相やいかに?

そしてなんといっても、唐田えりかさんと言えば、ソニー損保のCMで有名です。

声がちょっと鼻にかかっている感じがするのは私だけでしょうか?

最後の方はくりぃむしちゅーの上田さんがメインキャラクターになり、唐田さんのセリフはほとんどなくなっています。

ビジュアルだけでも目を引く女優なので、画面の中に『華』が生まれている感じがしますよね。

こちらはCMのメイキング映像です。

素の唐田えりかさんが登場していまます。

何度もダッシュを繰り返し、 頑張っている姿が見られます。

階段を登るシーンも、何度も繰り返してるようですね。

「だから選ばれ続けてるんだね」というセリフも、 おそらく何度も繰り返してようやくOKが出たのでしょう。

これから芸能界で頑張るぞ、という意気込みの感じられるコメントも飛び出していて、初々しい唐田えりかさんの映像が収められています。

次は映画『 覚悟はいいかそこの女子。』での演技をご覧ください。

ちょっと気の強い女子高生を演じていますね。

逆壁ドンを勢いよくやってみせて、相手を突っ張られるようなセリフを走っています。

また、ドラマでは、2019年7月から9月まで放送された「凪のお暇」に出演していたことが記憶に新しいと思います。

気になった方は、こちらも探してみてくださいね。

★ソニー損保のCMは降板?

イメージが大事なCMキャラクターですから、不倫報道が真実であった場合は、ソニー損保も何らかの対応を取ってくると思われます。

清純派で売っていた女優なので、棒演技とか棒読みとか思われてしまう以上に、不倫の事実は大打撃になってしまうでしょう。

★唐田えりかは棒演技&棒読み?不倫騒動でソニー損保のCM降板?:まとめ

今回は、 東出昌大さんと不倫の噂が持ち上がった唐田えりかさんについて、その演技が棒演技か、 セリフは棒読みか、という点について調べてみました。

さらに、ソニー損保のCMを降板するかどうかについても検証してみました。

まだ22歳の唐田えりかさんですから、どんなことがあっても前向きに捉えてほしいと思います。

スポンサーリンク