【JO1】川尻蓮の出身高校や彼女を調査!SMAPや山Pのバックダンサーだった?

スポンサーリンク

オーディション番組「PRODUCE101 JAPAN」の参加者101人の中から選ばれた、イケメン11人アイドルグループ「JO1」。

2019年12月11日に最終メンバーが発表され、それからまだ数か月の間に世間の認知度も飛躍的にUP!

すでにファンミーティングの追加公演が決定するなど、早くも人気急上昇中です。

ファンクラブやyoutubeチャンネルも開設されていて、3月4日にデビューシングル「PROTOSTAR」がリリース予定です。

今回はそんな「JO1」のメンバーであり、数々の有名アーティストのバックダンサーも務めていたという川尻蓮くんの出身校や彼女、エピソードについて書いていきます。

スポンサーリンク

★川尻蓮くんのプロフィール&出身高校

川尻蓮くんの出身校は正式に公表はされていません。

ですが、ファンのツイッターでのツイートや、川尻蓮くん本人の高校時代の写真から、ほとんど特定されています。

その情報によると「福岡県立福岡工業高等学校」出身だそうです。

小学生のころからダンスをはじめ、この時期にはすでにアイドルに憧れていたとのことから、工業関係に強いこだわりがあったというわけではないようです。

ちなみに、高校時代の画像を発見したので、ぜひご覧ください。

カメラに向かってピースサインを出している川尻くん。

ちょっとぼやけた画像ですが、高校生らしい初々しい表情で、しっかりイケメンっぷりも発揮してますね。

黒い制服姿も貴重なショットなので、これからのJO1の活躍を鑑みれば、いつかお値打ち物の一枚になったりして?

★川尻蓮くんの彼女は?

川尻蓮くんの彼女、元カノ情報は出てきませんでした。

モテなかったはずはないので、まだ流出していないだけかもしれませんが、川尻蓮くんは小学校のころからダンスを始め、

中学生のころにはアイドルを目指していたということなので、その頃から恋愛はしないようにしていたのかもしれませんね。

キレキレのダンスを見ていると、ダンスが恋人だった可能性も十分ありえそうですね。

今後もスキャンダルなどのないアイドルでい続けてほしいですね!

ちなみに、以下のようなスマイル映像を発見!

確かに、彼女にしか見せないような笑顔を披露しています。

こんなに究極の美青年から、さわやかさ満点のバイバイを受けたら、女性ならもう一瞬で恋しちゃいそうですね。

JO1の中でも目立つ金髪は、川尻くんのトレードマークとなりそうです。

・川尻蓮のバックダンサーエピソード

先ほどから書いている通り、川尻蓮くんは経歴で見るとかなりダンスに力を入れていますね。

小学生でダンススクールに通い、中学生のころにBIGBANGに憧れて、歌って踊れるアイドルを目指すことにした川尻蓮くん。

ダンススクールの講師経験もあり、プロダンサーとしてSMAPや山下智久くんなど数々のバックダンサーでもあったようです。

これって、すごいことですよね!

よほどの腕前がないと、SMAPや山下智久くんのバックダンサーには選ばれないはずですからね。

それだけ数多くのライブを経験してきたのでしょう。

だからこそ、かなり舞台慣れしていると思われます。

歌でも個性的な歌声がJO1のアクセントになっていて非常に魅力的ですね。

これからはバックダンサーとしてではなく、アイドルとしてのステージが多くなるので、歌のパフォーマンスもまだまだ成長するのではと期待大ですね!

ダンスに自信を持っている川尻くん。

腕や体全体の動きがキレッキレで、体全体を使って表現している様子がよく伝わってきます。

おそらく、10本の指の1本1本まで神経をいきわたらせ、細やかな表現を意識しているのでしょう。

世間からも、蓮くんのダンスがやばすぎ!みたいな声がたくさん上がっています。

★【JO1】川尻蓮の出身高校や彼女を調査!SMAPや山Pのバックダンサーだった?
:まとめ

今回の記事ではJO1の川尻蓮くんの出身高校や彼女、バックダンサーについてのエピソードについて書きました。

一級品のダンスをベースに、歌でもしっかりJO1のメンバーとして活躍する川尻蓮くん。

金髪姿がトレードマークになって、JO1の中でも目立つポジションを確立しそうですね。

JO1でのこれからの成長と活躍にも期待が高まります!

スポンサーリンク