石川みなみの小学校は?実家(家族や兄弟姉妹)や中学高校大学もチェック!

スポンサーリンク

2020年の日テレ新人アナウンサーの1人、石川みなみさんが可愛いと人気ですね。

8月3日の深イイ話でも密着取材され、素の表情も垣間見せてくれました。

そんな石川みなみさんですが、出身小学校がどこなのか、気にしている方が多いようです。

実家の家族や兄弟姉妹、出身中学校や高校大学についても調べましたので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

★石川みなみの出身小学校は?

石川みなみさんは、広島県の出身です。

後でも紹介しますが、中学校は坂町立坂中学校です。

出身中学校までは調べがついたのですが、出身小学校の情報は出ていませんでした。

ですが、坂町立坂中学校の圏内にある小学校かと思われますので、

・坂町立坂小学校
・坂町立横浜小学校

のどちらかに通っていたと思われます。

近くには、

・広島市立矢野小学校
・広島市立矢野南小学校

がありますが、石川みなみさんは公立中学校に進学しておりますので、やはり上記の2つの小学校に通っていたと思われます。

近くには海があり、また広島市の中心までも近いので、自然と大都市、それぞれの良い面を取り入れた教育を受けて育ったのではないでしょうか。

★石川みなみの実家は?

実家について、家族や兄弟姉妹についてですが、TwitterやInstagram、Googleの情報を調べても見つかりませんでした。

石川みなみさんはアナウンサーですが、ご家族は一般人であるため、公表しない方針だと思われます。

ただ、石川みなみさんはとてもキレイな女性ですので、ご両親も素敵な方なのでしょう。

兄弟や姉妹がいたとしたら、やはり見目麗しいのではないでしょうか。

★石川みなみの中学は?

先にも述べましたが、出身中学は坂町立坂中学校です。

一学年あたり120〜140名ほどの、ごく一般的な公立中学校です。

小学生の頃から陸上に打ち込んでいて、とくに走ることを専門に取り組んでいました。

5歳から18歳まで、つまり小学校入学前から高校いっぱいまで、スプリンターやランナーとして活動してきたんですね。

最初は短距離選手だったようですが、中学校からは長距離選手に変更。

全国駅伝大会に出場するほどの実力がありました。

また、2〜12歳までは、水泳にも取り組んでいたそうです。

いっぽう、ご自身いわく、「球技は苦手」とのこと。

球技は基本的にチームプレーになるので、もしかしたら個人で活躍する種目のほうが得意なのかもしれませんね。

あるいは、投げたり蹴ったりするのが苦手なのかも。

★石川みなみの高校は?

石川みなみさんの出身高校は、広島県立広島皆実高等学校です。
こちらの高校は、普通科、衛生看護科、体育科があり、それぞれの偏差値は、

普通科:58
衛生看護科:56
体育科:42

です。

石川みなみさんは普通科で、広島県内でも上位の学力だったと思われます。
ちなみに石川みなみさんは高校でも長距離の選手は続けていて、中国女子駅伝大会の第4区を務めたそうです。

文武両道を貫いたんですね。

★石川みなみの大学は?

石川みなみさんは、早稲田大学教育学部を卒業しています。

大学時代には、カナダのバンクーバーと、オーストラリアのメルボルンに語学留学しています。

その費用は塾講師のアルバイトで貯めたそうですので、学生時代からすでに、ご両親に甘えずに自立していたことがわかりますね。

また、大学2年の時には、芸能事務所のセント・フォースに所属して芸能活動もスタートしています。

セントフォースといえば、

めざましテレビのお天気アナである阿部華也子さん、

最近結婚して幸せいっぱいの川田裕美さん、

日本テレビの先輩アナ西尾由佳理さんなども所属している、

アナウンサーの登竜門ともいえる事務所です。

石川みなみさんも、先輩方のように華々しい活躍を見せてくれそうですね。

★石川みなみの小学校は?実家(家族や兄弟姉妹)や中学高校大学もチェック!:まとめ

今回は、2020年の日本テレビ新人アナウンサー「石川みなみさん」について記事にしました。

覚えやすい名前ですし、とってもキュートな笑顔が印象的ですし、これからの日本テレビを代表するアナウンサーに成長していってほしいですね。

スポンサーリンク