ホットバナナジュースの効果!新型コロナや花粉症の対策にも!【教えてもらう前と後】

スポンサーリンク

2020年3月3日、
TBSの『教えてもらう前と後』で、
ホットバナナジュースが紹介されました。

番組では、美容や老化防止、
さらにはダイエットにも効果的
と紹介されていました。

実はこのホットバナナジュース、
美容や老化防止以外にも、

なんと感染症や花粉症の対策としても
効果が期待できるのです!

新型コロナウイルスが
日本中に拡散している今、

感染症のリスクを
少しでも回避できれば
すごく生活しやすくなりますよね。

春先のこの季節は
花粉症に悩まされる人も多いので、

その点でもホットバナナジュースが
大活躍してくれます!

今回は、
そんなホットバナナジュースの
効果について調べてみました。

スポンサーリンク

★ホットバナナジュースの効果は新型コロナや花粉症にも!

一般的に、
フルーツは陰性度が非常に高く、
人の体を冷やす性質を持っています。

冷たいからこそ美味しいのですが、
体をひんやりさせてしまうと、
以下の3つのリスクが高まってしまいます。

1.感染症
2.自律神経失調症
3.アレルギー症

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1の感染症ですが、
新型コロナウイルスの脅威も
これに含まれます。

細菌やウイルスなどによる、
風邪やインフルエンザも同様です。

2の自律神経失調症とは、
慢性的な疲労や、
頭痛、だるさ、動動悸など、

自律神経のバランスが
乱れることによって起こる
体調不良のことです。

不規則な生活習慣やストレスなどが
原因になるケースが多いです。

3のアレルギー症には、
春先の季節に厄介な花粉症も含まれます。

★なぜホットバナナジュースが新型コロナや花粉症に効果的?

健康な人の平熱は、
36.5~37.1℃くらいの
体温を維持しています。

健康な人でも、
冷たい果物を食べることにより
体温が1℃下がると、

免疫力や新陳代謝が低下してしまい、
感染症やアレルギー症の
リスクが高まるのです!

つまり、
体を温めることによって
体温を上げれば、

これらのリスクも
軽減できるわけですね。

ホットバナナジュースは、
文字通りホットにして
飲むドリンクなので、

体温をあげたり
維持したりするのに一役買います。

また、ビタミンBやポリフェノールを
豊富に含むバナナには、

白血球の働きを活性させ、
免疫力を高める働きがあります。

さらに、
バナナに含まれるメラトニンは、
睡眠のリズムに良い効果を与え、
ぐっすり眠るための手助けをしてくれます。

免疫力が高まってぐっすり眠れば、
新型コロナウイルスに
感染するリスクも、

花粉症に悩まされる辛さも、
どこかに吹っ飛んでいってしまいます!

上記のような理由から、
ホットバナナジュースを
摂取することによって、

感染症(新型コロナウイルス)や
アレルギー症(花粉症)に
負けない健康維持が期待できるわけですね。

★ホットバナナジュースの作り方をご紹介!

用意するのは
バナナと牛乳だけでOK!

お好みで、
砂糖や蜂蜜も試してみてください。

1、
バナナと牛乳をミキサーに入れて、
スイッチオン!

2、
マグカップやグラスに入れ、
800wに設定したレンジで30秒!

簡単ですよね!

★世間で人気のミキサーをご紹介!

今売れてるミキサーを3つ紹介します!

(1)真空ミキサー極鮮
82,500円(税込)送料無料
高級感を味わいたい方におすすめです。

↓↓真空ミキサー極鮮の詳細はこちら↓↓

(2)ヒューロムスロージューサーアドバンスド100
50,380円(税込) 送料無料
値段と性能のバランスが良く、
健康に気をつかう方におすすめです。

↓↓アドバンスド100の詳細はこちら↓↓

(3)ヒューロムスロージューサー H2Y
40,537円(税込) 送料無料
こちらも、値段と性能のバランスが良く、
健康に気をつかう方におすすめです。

↓↓H2Yの詳細はこちら↓↓

★ホットバナナジュースの効果!新型コロナや花粉症の対策にも!:まとめ

今回は、
『教えてもらう前と後』で紹介していた、
ホットバナナジュースの効果について
調べてみました。

新型コロナウイルスの対策や、
花粉症対策にもなるなんて、
まさにこの時期の
救世主となるべきドリンクですね!

バナナと牛乳さあれば、
手間なく簡単に作れるので、
ぜひ一度試してみてください。

この記事を読んでくださった方が、
健やかな生活を営めるよう
心から願っています。

スポンサーリンク