【2020年2月】ヒノマルソウルのロケ地と最寄り駅!電車で行くには?

スポンサーリンク

2020年2月、映画『ヒノマルソウル』のロケが長野県白馬村で行われています。

『ヒノマルソウル』は、1998年に開催された長野オリンピックで活躍した、日本のスキージャンプ団体を描いた映画です。

そして、実際に長野オリンピックでスキージャンプが行われた舞台が白馬村だったのです。

20年以上前に日本の選手が金メダルを獲得したあの感動的な舞台で、2020年2月現在、田中圭さんや山田裕貴さんがロケを行っているのです。

ファンなら絶対会いに行きたいですよね。

そこで今回は、白馬村の最寄り駅や、東京・大阪・東北方面から電車で行く方法を調べてみました。

スポンサーリンク

★ヒノマルソウルのロケ地『白馬村』の最寄り駅は白馬駅

白馬村の最寄り駅は『白馬駅』です。

そのままですね(笑)

とてもスタイリッシュで洗練された駅なので、是非写真を撮っておきましょう。

★東京方面からヒノマルソウルのロケ地『白馬村(白馬駅)』へ行くには?

例えば新宿駅から白馬村に行くには、

・JR埼京線で新宿から大宮駅へ
・JR新幹線金沢行きで長野駅へ
・長野駅から歩いてアルピコ交通長野(バス乗り場)へ
・アルピコ交通長野(バス)で JR 白馬駅前へ

上記のような順で白馬村に到達できます。

埼京線の代わりに湘南新宿ラインに乗っても良いですし、電車の乗り方は他にもありりますので、経由駅を押さえておけば大丈夫です。

東京から白馬村へ行く場合も、新幹線で長野駅まで到着してから同じルートで行けます。

東京方面から白馬村に行く場合、片道9000円ちょっとくらいの交通費を用意しておきましょう。

★大阪方面からヒノマルソウルのロケ地『白馬村(白馬駅)』へ行くには?

例えば大阪駅から白馬村に行くには、

・JR京都線で新大阪駅へ
・JR新幹線で米原駅へ
・JR特急しらさぎ金沢行きで金沢駅へ
・JR新幹線で長野駅へ

長野駅まで到着したら、先ほど紹介した東京方面からのルートと同じになります。

金沢駅から長野駅に向かって、長野駅から白馬駅に向かう、といったルートですね。

片道19000円近くかかりますので、往復の交通費だけでも結構な出費になります。

財布の中はゆとりを持って出かけましょう。

★仙台方面からヒノマルソウルのロケ地『白馬村(白馬駅)』へ行くには?

最後に東北方面(仙台駅)から白馬村に行くルートを紹介します。

仙台から白馬村に電車で行く場合、JR新幹線で大宮駅まで向かったら、その後は先ほど新宿のところで紹介したのと同じルートになります。

直接行くようなルートがないので、いったん白馬村の南側まで出てから、また北上するわけですね。

★【2020年2月】ヒノマルソウルのロケ地と最寄り駅!電車で行くには?:まとめ

今回は、映画『ヒノマルソウル』のロケ地と、ロケ地までの交通ルートについて紹介しました。

田中圭さんや山田裕貴さん、眞栄田郷敦さんや小坂菜緒さんなど、豪華キャストに会えるチャンスなので、ファンの方はぜひ訪れてみてくださいね。

スポンサーリンク