【4月13日】HEY!HEY!NEO!にJO1が出演!見逃し動画をチェック!

スポンサーリンク

2020年4月13日、ダウンタウンの人気音楽番組「HEY!HEY!NEO!」にJO1が出演しました。

今ノリにノっている男性11人組アーティストだけに、世間からの注目度も非常に高いものがありました。

見逃してしまった方は、少しでも番組の内容を知りたいですよね。

ダウンタウンと絡んで楽しげなJO1の動画を見つけましたので、どうぞご覧ください。

スポンサーリンク

★HEY!HEY!NEO!のJO1出演動画!

★HEY!HEY!NEO!での会話は?

HEY!HEY!NEO!は音楽番組ですが、トークバラエティの色も強く出ていますよね。

というよりむしろ、出演するアーティストの素の一面を知ることができる貴重なトーク番組とみなすこともできます。

4月13日のJO1のメンバーは、どんな会話をしていたのでしょう?

見逃した方のために、ちょっとだけご紹介いたします。

●與那城奨がどつかれる

リーダーの與那城奨くんがオーディションの内容を説明すると、11位なのにリーダーを務めたりしているから、

浜田さんから、「お前11位やないけ」と言われてどつかれました。

また、與那城奨くんが、JO1誕生までの道を、
「もともと国民の皆さんが僕たちを選んでくれるというコンセプトなので」と説明すると

松本さんも、「11位が言うのね」とポツリ。

●吉本興業とのつながり

なんとJO1のバックには、吉本興業がかかわっていると発表されました。

浜田さんが、「吉本に居るの? バカなんじゃないの?」といえば、

松本さんも、「一番危ない会社やで」と言って、会場の笑いを誘っていました。

●ダンス

「みんな(もともと)ダンスとかできたの?」と浜田さんに聞かれて、

11人はうなずきながら、「できないです」

中でもバリバリ初心者のリーダーに、浜田さんは、
「踊りもやったことないのか、お前めちゃくちゃやな」と超厳しい一言!

●個性いろいろ

バックダンサーとかダンスの先生をしていた経歴のある川尻蓮くんが、ダンスリーダーを務めている話や、

兵庫県出身の川西拓実くんが、会社員として工場で働いていた話が披露されました。

川西拓実くんは、四輪バギーの開発をしていて、実験部というところに所属していたとか。

最年少の豆原一成が、道でバレないようにするにはどうすればいいのかと、ダウンタウンンに尋ねると、

「まあバレちゃうからしゃあない」と松本さん。「俺なんて、帽子とかマスクとかしてても声でばれちゃうからね」

リーダーが、「(僕は)全然気づかれない」というと、

松本さんは「せやな」とポツリ。

別のアイドルグループで活動していた経歴のある白岩瑠姫くんは、お母さんの面白エピソードを披露。

でも、ダウンタウンの2人にはいまいちピンとこなかったらしく、どこがおもしろいんだ?って感じの雰囲気になりました、とさ。

★【4月13日】HEY!HEY!NEO!にJO1が出演!見逃し動画をチェック!:まとめ

今回は、4月13日にHEY!HEY!NEO!に出演した人気男性アイドルグループJO1の見逃し動画を紹介しました。

デビューしてまだ数ヶ月しか経っていない新人アイドルグループながら、既に天地を揺るがす勢いのJO1!

これからの活躍にますます期待できそうですね!

スポンサーリンク