【嵐コール】256ツイートの意味(数字)を考察!コンサートかライブかツアーか?

スポンサーリンク

2月4日、人気グループ『嵐』からの『嵐コール』ツイートが注目を集めています。

嵐コールが鳴り響く中、数字がぐんぐん上昇し、256でストップ!

いったいこの意味は何なの?

最後には『February』と出るのだから、2月に何か発表が?

ってことで、ファンの間では早くも、256の意味について考察が繰り広げられています。

スポンサーリンク

★コンサートやライブ、ツアー?

ファンの間では、コンサートやライブ、ツアーなど、音楽関係のニュースなのでは?という意見が多くを占めています。



例えば、観客動員数が256万人という説を発見。

237万人(ライブ動員数)と19万人(ライブビューイング)を合わせた数がそうなる、という意見ですね。

これだけの規模のライブが予想されるのも、嵐の人気があってこそのものですね。



バックから聞こえてくるのがライブで行われるコールなので、間違いなくライブ関係だろうと予想しているケースです。

嵐からのメッセージがツイートされたのが、2月4日の10時30分ごろ。

ということは、256時間後は10日半後なので、ちょうどバレンタインデーの夕方くらいになります。

ということで、2月14日(バレンタインデー)にライブが行われるのだろう、という予想です。

ふむふむ、ありそうな意見ですね。

と思ったのですが、256時間後は、よくよく計算すれば、10日と16時間後でした。

つまり、2月15日の深夜2時30分になります。

バレンタインデーが終わってすぐの深夜ってことですね。

深夜になにか行われるとは考えにくいので、256時間後の意見はこれで却下かな?

こちらのコメントでも、コンサートの予想がされています。

とにかく楽しい発表であってほしい、というのがファンの一様な願いですね。

★円盤(CD、DVDなど)の予想

新しい円盤を発表するという声も多いです。

February(2月)という単語が最後に登場するので、ちょっとその点が気にかかっているようですね。

2月中で、なおかつ256が関係する日に、何か新しい円盤が発売されるのでしょうか?

その場合は、サプライズ的な特典などがついているのでしょうか?

さまざまな意見から考察すると、それだけで楽しくなってきますね。

★256という数字の意味を解読

数字に隠された意味を読み解こうとする意見も多いです。

2月5日6時とか、25日の6時になにかイベント的なことが行われる説ですね。

数字と月日を一致させている考えですが、単純ながらも結構当たってたりして?

256時間後、という意見とともに、256日後、という意見も見られます。

もしそうなら、かなり首を長くして待つことになりそうです(笑)

4を4回かけて256になる、8を3回かけると256になる、という考えから考察しています。

あと2を8回かけても256になるんですよね。

このあたりの考察は、かなり読みが深い感じがしますが、真相やいかに?

★256に対する私なりの意見も少々

256をそのままひらがなにしてみたらどうでしょう?

『ジゴロ』とか、『ツーイツム』とか、いろんな読み方ができそうです。

あと、256=16×16です。

16の2乗ですね。

『じゅうろくのじじょう』の中にヒントがあるかもしれません。

256=8×8×8

8の4乗、「はちのさんじょう」の中にヒントがあるかもしれませんし、

256=4×4×4×4

256=2×2×2×2×2×2×2×2×2

「よんのよんじょう」、「にのはちじょう」の中にヒントがあるかもしれません。

「にのはちじょう」なんて、「ニノ」が入っちゃってるじゃないですか!

読み方による考察でした。

★【嵐コール】256ツイートの意味(数字)を考察!コンサートかライブかツアーか?

今回は、2月4日にツイッターをにぎわせた嵐コールについて、さまざまな意見を考察してみました。

まだ真相は闇の中ですが、どんな答えが発表されるにしても、ファンを喜ばせる話題なのは間違いないでしょう。

謎解きが大好きな松本潤くんも、今この瞬間にファンの心をもてあそんでいて、きっとワクワクしているのでしょうね(笑)

スポンサーリンク